背中脱毛のアフターケアについてですが、自己処理の後はもちろん、エステサロンなどの施術後も行ったほうが良いことです。
脱毛そのものよりもアフターケアを気をつけないと、光脱毛やレーザー脱毛後の肌を美しく保つことができません。

・お風呂
脱毛後の肌はとてもデリケートです。
しかし、汚れたままでは肌トラブルも起きます。
そこで、お風呂はシャワーのみです。
脱毛後24時間は湯船には絶対浸からないことです。
毛穴が開き、細菌が入りやすくなってしまいます。
岩盤浴やサウナなども1週間ほどは利用しないことをオススメします。

シャンプーにも気を遣ってください。
背中にシャンプーやトリートメントを残さないよう念入りにすすいでください。

・洗い過ぎない
刺激を与えないということで、洗うのも優しく泡で洗うようにしてください。
タオルなどでゴシゴシ拭くのもNGです。
タオルは必ず清潔なものを使って、最近を寄せ付けないことです。

・汗に注意
背中やワキの脱毛をした後、運動をして汗をかくことはなるべく避けましょう。
毛穴に細菌が入りやすくなります。

せっかく無駄毛がなくなったのですが、脱毛後の毛穴や肌の部分はとてもデリケートです。
このアフターケアを怠って、肌が悪くなることが多いので、気をつけましょう。
背中脱毛の詳細はこちら
オススメは保湿成分のあるクリームやジェルを塗って、毛穴を刺激するような行動は避けるようにしてください。
除毛クリームなどを使った後も同じです。
肌をいたわるアフターケアこそ、脱毛の成功の鍵を握っています。