57c7660d13caa1d0ee33290928c23ed8_s

自分では見づらい場所にある背中のニキビ跡は、背中の大きく開いたドレス、水着などで目立ってしまいます。ニキビ跡を改善させるには皮膚科で受ける治療もありますが、赤みやシミ状の色素沈着ならば、食生活に気を付けたり化粧水を替えることで自分でも改善できます。ではその「背中美人」を手に入れる方法をご紹介します。

ニキビの原因とは?

まず敵を知ることが大切です。

ニキビの原因は、硬くなった角質が毛穴を塞いでしまうことから始まります。その塞がれた部分に皮脂腺から分泌される皮脂がたまり、それを栄養にして細菌が繁殖するとニキビになってっしまいます。

そして背中の角質は厚く、皮脂腺も多い部分なのです。また背中ニキビは顔と異なりかゆみが伴いません。そのため気づかないうちにニキビができてしまい、ニキビ跡になってしまいます。

食生活での改善方法

ニキビを引き起こす食べ物は主に脂っこい食べ物です。
脂っこい食べ物を食べると皮脂の分泌が多くなってしまいます。皮脂はニキビの原因になります。ではニキビに良い食べ物・食材は何だと思いますか?それは主にビタミンA・B2・B6・Cが含まれる食材です。

ビタミンA

粘膜を強化するのでニキビの発生を抑えます。
ビタミンAを摂取することで皮膚の粘膜が強化されて免疫力を高め、ニキビの原因菌の増殖を抑えます。ニキビ予防効の効果が高いビタミンです。

ビタミンAが豊富な食材は各種動物のレバーです。実にレバーにはニンジンの10倍ものビタミンAを含んでいます。他にはかぼちゃ、ほうれん草などにもビタミンAが多く含まれています。

ビタミンB2

ホルモンバランスを整えて皮脂の発生を抑制します。
ビタミンB2は、ホルモンバランスが崩れることによる皮脂の過剰分泌を抑えてくれます。皮脂は前述のしたように、背中ニキビの原因となるものです。

ビタミンB2が多く含まれる食材は鶏肉、牛レバー、うなぎ、いわし、海藻類、卵、納豆などに多く含まれています。また取りすぎには注意が必要ですが、乳製品にもビタミンB2が豊富です。

ビタミンB6

色素沈着の原因となる物質を抑えます。
ビタミンB6にはチロシナーゼを抑制する効果があります。このチロシナーゼは、メラニンを色素沈着の原因となる黒色メラニンへ変化させる物質です。

ビタミンB6が豊富な食材は鶏肉、牛レバー、豚ヒレ肉、まぐろ、かつお、さけ、ナッツ類、ニンニク、納豆などに含まれています。特にまぐろとニンニクに多く含まれています。

ビタミンC

ストレスと色素沈着を抑制しながら美肌を保ちます。
ニキビの原因となるストレス・皮脂の過剰分泌を抑えます。また色素沈着の原因のメラニンの生成も抑制します。お肌の酸化を防ぐのでエイジングケアにも有効です。

ビタミンCが多く含まれる食材は緑黄色野菜、カリフラワー、根菜類、アセロラ、レモン、キウイ、海苔などがあります。特にピーマンとアセロラに多く含まれています。

化粧水での改善方法

「ハイドロキノン」の働きを効果的に使います。
化粧水にはお肌の保湿やキメを整える効果がありますが、同時にシミや色素沈着を改善できたら嬉しいですよね。そんなワガママを実現させたのが「ハイドロキノン」という物質です。シミを改善させる切り札として皮膚科で使われるのですが、その「ハイドロキノン」を化粧水に配合させたのが「アンプルール」です。

ラグジュアリーホワイト ローションAO II

美肌効果がさらにパワーアップしたので、ニキビ跡の色素沈着に有効な化粧水です。
ハイドロキノンは色素沈着の元となるメラニンを抑える高い効果があるのですが、酸化や熱・光に弱い物資でした。それをアンプルールは「新安定型ハイドロキノン」として改良して安定的に使えるようにしました。

さらに、このハイドロキノンの働きを助ける抗酸化力に優れる4つの成分をナノサイズに閉じ込め(AOカプセル)、美肌効果を最大限に発揮できるようにしました。このため背中ニキビ跡の色素沈着を改善する効果も期待できます。
もちろんこの「ラグジュアリーホワイト ローションAO II」は化粧水としても優秀で、浸透力・保湿効果も高くお肌の乾燥を防ぎます。

また美白成分やお肌のキメを整える成分も配合していますので、美肌と美白と同時にシミや色素沈着も改善させる欲張りな化粧水です。

肌は乾燥すると皮脂を分泌して肌の水分を守ろうとし、ニキビの原因となります。
なので、保湿ケアをサボると、より皮脂が出てニキビが増える可能性増えてしまいます。洗顔と保湿ケアはサボらず正しい方法で行いましょう。
気になるニキビ対策>>詳細はコチラ

さいごに

背中の色素沈着が気になる時に自分でできる方法を紹介させて頂きました。

食生活の改善は一見難しそうですが、有効なビタミンを含む食材は多くありますので、ちょっと気を付ければ普段と変わらない食事ができます。化粧水を使う方法はもっと手軽で、いつも使っている化粧水を替えるだけでケアできます。

背中ニキビ跡の色素沈着で悩んでいたら始めてみませんか?